投稿日:2023年3月23日

外壁リフォームが必要になる劣化のサインについてご紹介!

こんにちは!
岡山県浅口郡の拠点から、倉敷市や浅口市などの地域で、住宅・店舗を対象に各種リフォーム工事・新築工事を手掛けております、有限会社佐藤内建です。
水回りリフォームや外壁リフォームなど住まいに関する幅広い工事に対応しております。
本コラムでは、外壁リフォームが必要になる劣化のサインについてご紹介いたします。
ぜひ参考にご覧ください。

チョーキング現象

チョーキング現象
外壁を触った際、手に粉のようなものが付着した経験を持つ方はいらっしゃいませんか?
この現象をチョーキング現象と呼びます。
チョーキング現象とは、塗料が経年や日光による紫外線の影響を受け、劣化することで起こる現象です。
塗料の劣化現象の中で、最も分かりやすいといわれる現象です。
このチョーキング現象が確認できる段階で、外壁に塗られている塗料は機能性を失っている状態です。
外壁を守る機能がなくなっていますので、発見した際には早めに専門業者に相談しましょう。

カビや苔

外壁にカビや苔が発生した際も、劣化しているサインです。
カビや苔の特徴は、水分が多い場所で繁殖する点です。
外壁にカビや苔が付着している場合には、外壁が撥水効果を失い、水分を含んでいる状態と考えられます。
カビや苔は、「根をはる」ともいわれております。
発見時に表面を擦って落としたとしても、根本が残っている状態ですので、完全に除去するためには外壁リフォームによる補修が必要です。
見つけた際には、早めに専門業者に相談しましょう。

ひび割れ

外壁にひび割れが発生していたら、塗膜もしくは外壁材が劣化していると考えましょう。
「何か物をぶつけてしまった……」など外的な要因以外は、比較的軽微なひび割れである可能性が高いです。
これらは紫外線や雨風の影響と考えられます。
表面の塗膜がひび割れている場合には、再度塗装を施す、ひび割れている部分にパテを塗り込むなどの補修で対処が可能です。
しかし、外壁材が割れている場合には、張り替えなどの処置も必要になります。

早めの外壁リフォームをご検討ください

PCを持つ作業者
岡山県倉敷市や浅口市で活動する弊社では、外壁リフォームのご依頼を承っております。
ここまでご紹介してきた劣化症状を確認できた際には、外壁の機能性が失われていると考えましょう。
放置することで、建物本体に深刻なダメージを与える危険もございますので、早い段階で外壁リフォームをご検討ください。
弊社では、豊富な経験とノウハウを持つ大工職人が在籍しております。
高品質な施工をお届けいたしますので、ご用命の際は、ぜひお気軽にご相談ください。

協力業者募集中!

有限会社佐藤内建では現在、協力業者様を募集中です。
各種リフォーム工事・新築工事を手掛ける弊社のお手伝いしていただける方はいらっしゃいませんか?
企業の規模は問いませんので、企業様はもちろん一人親方様も大歓迎です!
仕事の融通や知識のノウハウの共有など、協力関係を結ぶことでご協力できる点が多々あります。
弊社との協力関係にご興味をお持ちいただけましたら、ぜひお気軽にご連絡くださいませ。
最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。

水回りリフォームは岡山県浅口郡の有限会社佐藤内建にお任せください
有限会社佐藤内建
〒719-0301
岡山県浅口郡里庄町里見6309-1
TEL:0865-64-7511
FAX:0865-64-7512


関連記事

有限会社佐藤内建の業務内容をご紹介

有限会社佐藤内建の業務内容をご紹介

こんにちは!岡山県浅口郡の有限会社佐藤内建です。 弊社は、戸建て住宅・店舗を対象とするリフォームや新 …

リフォームのご依頼は有限会社佐藤内建へ!

リフォームのご依頼は有限会社佐藤内建へ!

浅口市などでリフォームをご検討中の皆さま、たとえばこんなご要望はありませんか? 「間取り変更を検討し …

R2 5月 里庄町F様邸

R2 5月 里庄町F様邸

お問い合わせ  各種募集